art-mart-heart.blog

アーティストの散文詩を絵にしてます。まだあきらめない画家への道。だれかが最高の笑顔になるまであきらめない。One for All, All for One.

BIG TREE

とってもよく晴れた日曜の午後。 公園にいた子どもたちと大きなボードに大きな木を描きました。 参加してくれた子どもたちは、やっとよちよち歩ける子から小学4年生ぐらいまでだったかな。 描いてくる子どもたちを見ながら、ふとこんな事を思っていました。…

本気のASKA

dadaレーベル設立からのアルバムリリース、PV制作。 そして、シェービングクリームを国内に限らず海外まで売り切れにするという驚異の宣伝力。 クリームの件は置いといても、果てしないパワーを秘めそして発揮してるASKAさん。 そんなASKAさんに触発されフル…

Chageファンミ

今日は名古屋で、とーさんに会いに行きました! 初めての家族会議。 どぇりぁーーー楽しいがね。 って事で、急遽夜の部も参加して参ります!

ド、ドン、パッ!ASKA!!

1週間、入院してます。 体を起こす事が出来ないので、寝ながら出来ること。 1 スマホいじり 2 本読む 3 SCENE〜too many peopleをここぞとばかりに聴きまくる 4 デッサンの練習!って事で、ASKAを描く! ASKA!ド、ドン、パッ! ド! ドン!! パッ!!!

Happy Birthday!!

お誕生日おめでとうございます! 素敵な歌声を、これからも。

ASKAウントダウン!!

ついに来たぁー!!! 興奮してごはんも喉を通らない。 座ればいいのに、too many peopleを持って、あっち行ったりこっち行ったり。 落ち着いて。 落ち着いて。 ついにこの日がやって来た。 丁寧に歌詞を読んで、 丁寧に聴こう。

ASKAウントダウン6!

あと2日!! でも、明日届くかもしれない!! さぁ。 行こうか。

ASKAウントダウン 5!!!

ついにCount down ! 3!

ASKAウントダウン 4

届け!! あと4日!

ASKAウントダウン!

飛鳥 涼 初ソロアルバム SCEANE 1988.8.21発売 再スタートを切った ASKA too many people 発売まで、後5日!!

ASKAウントダウン!

愛すべき ばかちんたちへ あと6日!

ASKAウントダウン!

「too many people」 が聴けるまで、あと7日!! ジャケットの顔を少しスマイルウィンク 「待たせたね(^_−)−☆」

ASKAさん始動

もうすぐ、新曲が、アルバムが発売される!! ずーっと先の事だと思ってたのに。 いろんな事を乗り越えて。 有言実行とは、この事だ。 楽しそうに、心から、魂から奏でる歌声がコンサートホールに響き渡る日が待ち遠しい。

ASKA逮捕やっぱりおかしい!

ネットニュースでは、ASKAさんの逮捕に疑問を持つ内容が増えてるのに、表舞台のTVでは未だに覚醒剤使用の前提で報道してる。 陽性反応も微量。 葛根湯や風邪薬、睡眠薬にも反応する成分が入ってると聞くがそもそも本当に陽性反応したのか。 すり替えた疑惑も…

ASKA逮捕は誤報?警察の陰謀?!

28日ASKA逮捕、とマスコミが異常なまでに自宅に押しかけ、車が出られないようした挙句に警官の制止も無視してガレージ内に不法侵入。 ベンツのエンブレムを破壊したのはマスコミなのに、 「混乱していてベンツのエンブレムが取れてしまったようです」 はぁ?…

"傷み”

アーティストの散文詩を絵にしてますが、今回はプロの方ではないのに とっても素敵な散文詩を書かれているnumber426さんの作品を絵にしました。 たくさんブログにUPされててどれも魅了されてますが、その中の一つ ”傷み”を詠んで描きました。 number426.hate…

そうだ。秋田に行くべ!

先週の連休を使い、父の故郷「秋田」へ行ったべ。 3日いれば、秋田弁がうつるべ。 ほれごのどおり。しがだねぁ。堪忍な。 今日ば秋田で食べだうんめぇもん紹介させてけろ。 秋田の有名所は、ぎりだんぽに、いぶりがっこにバター餅といろいろあるけんども、こ…

フレー!フレー!ソング

BIG TREE 中学生の時に初めて聴いたときからの私の応援歌。 その頃は、歌詞の意味がよく分からなくともとても強い励みになりました。 今も変わらず。 www.youtube.com この歌を聴きながら描きました。 私のBIG TREE

自信と過信

こちらもASKAさんの散文詩 己を信じ実力に基づいたさらなる挑戦をどうどうとするのか、根拠のない実力があると思い込み自分に酔ってるだけなのかは全く意味が違ってくる。 そんな自信と過信は紙一重だと表現するするこの散文詩は読んでてASKAさんの意欲的な…

再:パキラの葉の感想画

昨日投稿したものを誤って削除してしまいました!!! 星マーク頂いた皆さま申し訳ありません!!!!! では、もう一度。 こちらもASKAさんの散文詩「パキラの葉」を読んで。 舞台は37年前のCHAGE and ASKAのデビュー当時。 友人宅で夢を語りギターを鳴らし…

寝言

私、そんなに寝言ない方だと思うのですが、寝言の声量は大きくて、自分の寝言で起きます。 昨夜は、 「カタツムリ!!」 の第一声で目が覚め、でも寝言は止まらず 「〜の、か〜たはどこにある〜〜♪」 私、歌ってました。 カタツムリの歌を。 でも、 「カタツ…

Turning Point !

今日、2016年8月25日はCHAGE and ASKA結成37周年。 執行猶予中ではあるが、新たなスタートを切ったようなASKAさん。 応援してます。 この絵は30年ほど前、機材のトラブルにも負けぬパフォーマンスを魅せつけた圧巻のライブ。 酸欠状態にも関わらず、めいっぱ…

「君は僕のものだ」を絵にしてみた

こちらもASKAさんの散文詩。 このアーティストの散文詩は、とても難しい。 でも言葉ひとつひとつが惹かれる。 頭の中でいろんな創造物が浮かび上がり、読んでくうちにひとつの情景となって物語が生まれる。 その、瞬間が好きでつい読んで絵にしたくなります。…

「悟り」を読んで

ASKAさんの散文詩。 「悟り」を読んで感じたことを絵にしました。 「有り難う」とは 「有りることが難しい」ということ 生まれてくることは それほど難しいことだとされている 釈迦は 「この世に答えの出るものと出ないものがある この世は答えの出ないもの…

「人」を読んで感じたこと

歩く人が歩かない 歌う人が歌わない 語る人が語らない 世の中すっかりそうなってしまった ほんとうに。 人は鎧をすぐに身に付け、痛まないよう生きてるね。 人ってほんとは、優しい生きもののはずなのに、なんか意地悪になってしまうなぁ。 ほんとは弱いのに…

「母」を読んで

小さくなった母の手を引き 母の歩幅に合わせて歩く 間もなくそれもできなくなるだろう 僕は僕の人生に大きな借りを作ってしまった この借りは何としても返さねばならない 時代のハンドルを握らねばならない 残された時間はそれほど多くはないのだ 「母さんが…

水鏡を読んで

南米ボリビアのウユニ塩湖。 それは、空をありのままに写し出す鏡のような湖。 水面に咲いていた花が1枚の花びらを犠牲にしてバウンドして戻った。 花びらは沈みかけた小舟のように助けを求めてるよう。 そんな花びらでさえ奪ってしまう。 欲張りな湖。 夜に…

ロックジェット

昨日発売されたムック本。 特集はChageさん。 ASKAさんとの高校時代からデビューまでの思い出話しもされてて、ほっこりにんまり。 明日8/10にChageさん完全プロデュースの「Another Love Song」がリリースされます。 楽しみだなぁ! このムック本、村上啓介…

昨日の夢に出たASKAさん

ASKAさんに会える!! ファン代表として数人のファンの方々と会いに行く夢を見ました。 尊敬する憧れの人。 控え室で待ってる時間の長く感じること。 夢なのにとってもリアルなドキドキ感。 ドアが開かれ、ASKAさんが入ってきます。 わぁお! 髪型がワイルド…

ラブラブショーを読んで

ASKAさんが歌を作る時の行程が、美味しい料理を作ってる行程のように教えてくれました。 じっくり、丁寧に。 ゆっくり、慎重に。 そうやって出来上がるとびきり美味しい歌は、いつ聞けるかな。

子供たちへを読んで

子どもたちに秘めてる未知なるモノ。 大人は、一生懸命に子どものために動こうとするけど。 ちゃんと見てあげればいいんだね。 ASKAさんの子どもたちへの愛を感じる詩でした。

やるせない疑問を読んで

ASKAさん、たくさんの散文詩を書き溜めていたのですね^ ^ 次から次へと。私は天才には追いつけません。 あるアーティストの詩を詠んで思った情景を絵にしてます。 あっ!ASKAさんって言っちゃった。 もうこの際いいでしょう。 今回の詩 ASKAさんがブログでア…

心の場所の感想

あるアーティストさんが書いた詩 心の場所 とても不思議な物語のよう。 きっと探してもなかなか分からない、気付かないところに心の場所ってあるのかなぁと思った。 私はまだまだ分からない。 でも、この詩はそんな分からない私に教えてくれた。 「歩くとい…

言葉を詠んだ感想画

あるアーティストさんの詩を詠んで思ったこと、頭に浮かんだことや感じたことを絵にしてます。 今回は「言葉」という散文詩。 詠んだ感想は、言葉といういろんな色に彩られた水辺の上をどの色にも染まらないどうどうと泳いでる鴨の情景が浮かびました。 いつ…

デッサンがんばらなかん!

3年前のASKAさん。 いま、どんなんかなと妄想中。 いい顔してるといいな。

あるアーティストの詩を絵に

あるアーティストさんの詩。 タイトルは「世界という開かれた本」 とても考えさせられて、言葉で説明出来ないけど胸の中の心が、思いが動く。 私はとってもナマケモノ。 画家になりたいのに動いてない。 だから決めました。 このアーティストさんの詩を絵に…

はじめまして!言葉を絵にしてます。

記念すべき1回目の絵は・・・・・・・・ドゥルドゥルドゥルドゥルドゥルドゥルドゥルドゥルドゥルドゥル(ドラムの音) タラァ〜〜〜〜〜ン♫ あるアーティストさんの散文詩が印象に残ったのでそちらです!! そのタイトルは「素晴らしい日」 読んで素直な気持…